産業廃棄物のリサイクル事業

平成11年7月から「マテリアルリサイクルセンター」を稼働させ、各事業所からの廃プラスチック、金属くず、廃ガラスを収集・運搬し、当社プラント施設で破砕、圧縮し、廃棄物を循環型資源として再商品化(リサイクル)し、各用途における原材料として販売しております。

・廃プラスチックは、分別・破砕しプラスチック原材料として再商品化

・金属くずは、分別・圧縮し金属原材料として再商品化

・廃ガラスは、破砕し、ミラクルソル原材料として再商品化

※ミラクルソルとは、ガラスを連続多孔質に焼成軽量セラミック化したもので屋上緑化、水質浄化、軽量骨材、保温材、防音材等に使用されています。


 廃プラスチック【破砕】

 金属くず【圧縮】→鉄鋼原料

IMG_1327.jpg

 ガラス・陶器くず【破砕】→ ミラクルソル(路面材等)